ぶらり町田旅

予想外に仕事が早く終わり、
ジャンベを背負って町田を満喫。

FMさがみ83.9の火曜深夜のにしらじ
投稿でゲットした『アサノザブ』

を片手にまずはカツカレーを満喫
そんで食後に『ふくや』でコーヒー

を飲みながらジャンベの調律と
ウォームアップをして、そのあと

シバヒロのラーメンフェスに行って
香りだけかぎ、町田westvoxの

openmicに行きました。openmicで
タイコぶっ叩いた後、メガネの神様

とメガネトークしながら帰って
来ました。アサノのご主人と西さん

とメガネちゃんにラジオ全コーナー
投稿を約束しちゃったのでネタを

考えないとダメじゃんオレ。

photo by latatap

maika先輩が大和に来た♪

今日は色々たて込んでいて告知も何もせずに

打楽器練習するつもりで大和に行った。

 

現地ついてウォーミングアップしてたら

ダンサーのmaika先輩が来た。

 

『 いるかなぁーと思って 』電車を途中で

降りたらしい。打楽器が猛烈叩きたかった

 

らしく、大和いっときゃ何とかなるべ♪

みたいな感じ♪もう最高である。

 

とりあえず叩き方を教えたんだけど、素直

なのと変なクセがついてないのと、飲み込み

 

が超早いのとで全く叩いた事無い人が一ヶ月

かかる位の所まで調子に乗って教えてしまった。

 

彼女は明日(日付変わって今日)から

スペインに行くらしい。好きな事への

 

アプローチがワールドクラスでホント

ただただ頭がさがるしリスペクトである。

 

maika先輩体に気をつけてスペイン満喫して

下さい♪

photo by latatap

ラタタップ ポリスト学園♪

新宿でウォームアップとチューニング
で路上やってたら5分でポリ来る。

1600円入っていたが何故かセントと
トルコのコインと柿ピーの小袋が

混ざっていた。その後音海のopenmic
で20分叩き、高円寺で路上しようと

歩いてるとyerrowvisionでお会いした
森田さん内田さん、北千住でお世話に

なったコヒヤマさんに出会う、で
セッションからのポリスト2回目…

かなり高圧的なポリでムカついたが
コヒヤマさんと談笑しながら新宿に

つき南口で叩く、40分でポリくる♪
しかも1回目のポリと一緒♪彼、

『高円寺どうでしたか?』って言って
来た。ビミョウにアゴしゃくらせて

人相変えてたのにバレてた♪ニオイか
ニオイがわかるのか!! そうか!!

あーもうダメだ疲れた…寝よう…

photo by latatap

実感として

今日は大和駅で1人ジャンベを叩いて
来ました。思ってたより酔っぱらいが

いなかったので戸惑いましたが、
逆に足を長く止めて聴いてくれる人

が多かった印象です。プチ打楽器講習
や、飛び入りダンサーの方とセッション

したり、毎回大和駅は違う顔を見せて
くれます。肝心の投げ銭も4682円と

なかなか良かったです。タイトルの
『 実感として 』は投げ銭の金額です。

酔っぱらいの多い少ないでは無いと
今日確信できたので良かったです。

路上では投げ銭の額は『受け入れられ度』
の数値バロメーターだと考えているので

自信がつきました。後日動画アップします。

 


 

photo by latatap

ニュートラルである事、プレーンである事

昨日westvoxのアコステに参加して
ジャンベを叩いてきました。

今回のテーマはニュートラルで
プレーン。なかなかできない事

だったりするのです。人が音楽に
触れる時の喜びみたいなものが

スッと入って来た感じがしました。
演奏の時も純粋でいると言うか

計算しない感じでやれました。
super flyを唄った方と手話で唄を

唄った方、チーズケーキの唄の方
が良かったです。自分の演奏は60点

位です。次は5/7 のアコステサンデー
にお邪魔しようと思っています。

関わった皆さん、感謝です♪

photo by latatap

全てはデザイン♪

タイトルに沿ってグダグダ書いて
行きます。ボクは絵を描きデザイン

をします。そして打楽器を叩きます。
絵やデザインのジャンルで違うの

ですが、キャラクターデザインや3D
デザイン等も好きですが、引き算を

してしてしまくってシンプルから
機能美と普遍性を生み出すロゴマーク

やロゴタイプのデザインも好きです。
静的なイラストやデザインは動画や

音楽と違って、完成されたものに
関しては時間の経過を作品自体が

生まないので本来時間の経過が
伴わない物に『 今にも動き出しそう』

な疑似時間と言いますか躍動感を
与えるのが好きです。野鳥の撮影も

LIVE感と言いますか、時間の経過や
その最中をストーリー的に想像できる

物が好きです。逆に打楽器の演奏は
どうなのでしょうか?音楽はすでに

時間の経過の上に成り立っていて『音』
なのでその時間が過ぎれば消えて

しまいます。静止画や写真の様に
時間の概念の無い物には躍動感や

ストーリー的な表現

『 時間の経過的な物 』

を与えていったのですが打楽器の
演奏では『 形容 』を現していきます。

タイトルを『 火山の噴火 』にしたと
します。そしたらどういうストーリー

を打楽器で表現するのかを考えます。

静けさから大気に何か違和感を覚え
小さい地震から大きな地鳴りそして

噴火、噴火の力は岩石を大気圏まで
押し上げる力があるといいます。

その力強さ、でも赤い伝説の竜の仕業
かもしれません。まぁーそんな感じを

弱打、強打、触る、なでる、低音、中音
高音、スラップ、単音、連発等を駆使

して表して行きます。なのでボクのなか
ではイラスト、デザイン、写真、打楽器

演奏は同一線上にあると思っています。

photo by latatap

封印したスピーカー掘り起こし









車載用のデジタルアンプとやっすい
スピーカーを合体、スピコンとかで
配線作って結合♪でも使えないと
思ってて封印してました。でもそれ
ってプリアンプ買う前の話だったので
今回改めて繋げてみたら・・・

良かった。やっぱ入力80wは安心だ
完全に打楽器は独立させて音を出す
感じになったけどこれで楽しめる♪
photo by latatap

打★BEST10

もう今年も終わるので2016年でpercussion

叩いて動画で残っている中でのBEST10を

自分用に残しておきます。理由も添えてね♪

 

とても暇な人は見て下さい♪

 

10位

ジャンベを叩く人ラタタップ

 

結構最近の動画。ジャンベ叩くの面白くて

しょうがない感じがしながら叩いてるので

 

9位

とても優しい中里学くん

 

今年町田oasisのオーガナイズやったけど

その時唄モノで一番絡んだのが彼。

唄モノっていいな人間っていいなって

思いました。

 

8位

ソノヘンズ大和ゲスト3ちゃん

 

相模大野打楽器の集い以来10年ぶりのこの

3人。実は猛烈に感動していました。それに

何かが頭の中で変わった気がしましたね。

 

7位

11/28(月) 高円寺グッドマン即興

 

即興演奏系は色々参加したけど結構まとまってて

プレイも表現も自分なりに出来たと思うので。

 

6位

庄田次郎とラタタップ1町田oasis

 

大体2年起きにサシで演奏をさせていただいてる

けども、今回はこの為に結構練習するほど気合が

違っていました。庄田次郎氏をうならせたかった

から。結果とても喜んでもらった。

 

5位

各駅ミュージックvol.30@新宿 2

 

MCカクニケンスケとの各駅ミュージックも

4年以上やってるけどkaossilatorでその場で

トラックを作ってビートも出すという革命が

起きたのがこの日。おもらししそうになった。

 

4位

涅槃 nehan

 

もう20年以上の付き合いになるe-mura氏

とのインドガムラン風の曲。以前に同じ曲を

演奏してるのですが、もうなんていうか次元

の違う出来になって自分でも驚いています。

 

3位

【 free style 】rap + synthe-cajon /

各駅ミュージックvol.27@成増5

 

ビートに休符を入れて空気感を出した感じで

試しにやったらカクニケンスケがびったりと

リズムを喰っててスゲエかっこよくなった奴

 

この時に『 あー何やっても外さないな 』って

打楽器ビート的に悟りみたいなのが開けた。

 

2位

apollo 卯弦界 3 oasis LIVE 2016 

 

apollo 卯弦界さんの山下君との即興ジャンベ

ビートはほとんど出していなくて全編アンビエント

ってこの時初めてやったんだけど表現の打楽器に

興味を持つきっかけになった大きなテイクです。

 

 

堂々の第1位

sonohenz 2016/12/17

 

便宜上二人で叩くので始まったソノヘンズですが、もう

全ての経験をココにぶち込んでる感じがします。

このテイクは『あーソノヘンズのCD作りたいなー』って

思ったテイクでした。満足とかは永遠にないんですけども

物凄くカチっとしてきてて切り取りたいシーンがとても

多くて一言では語れません。

 

 

2016年を打楽器で振り返ったのですが、オレ、

マジで物凄い叩いてる!もうなんなら職業じゃ

ないのか位叩いてる(笑)2015年にはこの状況

は全く予測できなかったのできっと2017年も

全く予測できない1年になると思います。

 

では皆さんちょっと早いですが良いお年を・・・

 

 

 

 

 

photo by latatap

習得が近い事をあらわしている。

また打楽器の話である・・・

 

いつも新しい事に取り組む時、ポジティブな

希望とネガティブな大丈夫なのか?が同居

した気持ちになる。ポジティブな心境は

自分の進化が見える事。

 

ネガティブな懸念は自分の自然なプレイが

変化してしまう事への恐れ・・・

 

過去のエントリー記事をみていただきたい

 

ここでも言ってるのだが、自然に出来る所

まで持っていかないと次のグルーヴや

ダイナミクスをつける段階には行けない

 

何か一個習得するのには常に期待と恐れを

はらんでいるワケなのである。

何でこんな記事書いているかと言うと

 

前回の記事で

 

打楽器のモチベーションがあがらない原因

 

で周りの人に『 どうしたの? 』なんて

反応があったのでこの記事に対しての補足。

 

こういう感じになった時は過去の経緯から

行っても何かの習得が得られるのが近い時。

 

モチベーションが上がらないとはいえ、1日

30分の練習は欠かしていない。心が乗ろうと

乗るまいとやると決めている日課だからだ

 

その中でも変化が見られている。でも気持ち

がついてこない。でも過去の経緯でこの後に

前がパーっと開けた事がだいたいのパターン

だったのできっと今回もそうなんだと思う。

 

photo by latatap

blog information

>> Latest art
>> Recent Comments
>> Links
<< ← new 2/8 old → >>





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...