高円寺グッドマン即興の感想

JUGEMテーマ:音楽

 

 

高円寺グッドマンでジャンベで即興演奏に

参加した時の感想を書きます。

 

ピアノの木下さんに招かれてお邪魔した

この即興演奏のLIVEなのですが、結構

自分自身に色々気がつくLIVEでした。

 

一番気がついたのが頭から腕への伝達速度

最近自分は色と形をイメージするように

しています。その方が伝達速度も早いし

 

自然にフレーズがでるからです。イメージ

としてはメディアプレイヤーを起動すると

色と形がグニャグニャ動くあれに近いです。

 

元々リズムの打楽器ばかりやっていて

アンビエントな不定形な形の打楽器はこの

1、2年でぼんやり形になってきたの

ですが、この日はその両方ともいい風に

 

作用していた様に思います。木下さんは

ストーリーを作るのが上手だなぁーって

思いました。ダイナミクスとドライブ感

も操作できてその対極のものも分かってて

 

演奏している感じがしました。自分の演奏

とも相性が良いと感じました。今度機会

があればサシで演奏してみたいと思い

ました。

 

テナーサックスの鎌田さんは一言で言うと

エモーショナルな感じがしました。

テナーサックスの音色が好きなので自由

に操って魅力的でした。

 

チューバの有永さんは演奏にも人柄にも

優しさがにじみ出ていました。ただ

何か手探り感がこちらにも少し伝わって

来てしまったので今度は全開放でご一緒

できたらと思いました。

 

長くなってしまいましたが充実した1日

でした。ありがとうございました♪

 

 

photo by latatap
<< 打楽器の練習方法 | main | 最近のポコポコラタタップ >>









blog information

>> Latest art
>> Recent Comments
>> Links





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...