apollo卯弦界 と ラタタップ

 

apollo卯弦界さんとoasisで演奏したお話

 

 

曲の合間にやったセッション1です。

ダイナミクス強い弱い、ドライブする、しない

ストップ&ゴー、クイック&スローを意識

しながらも川の様に流れを止めない叩き方

 

を意識しました。途中からリズムと合流します

が前半中盤も実はゴーストモーションを

 

しています。ある一定の法則でしてるみたい

ですが自分でもわかりません。

 

 

二つ目はリズムに少し傾向した即興です。

シャッフルが主なのですが、ここで始めて

 

の試みをします。手を手癖で高速に動かして

元曲の拍をとって着地すると言う奴です。

 

何かまだ精度がイマイチなのですが見えかけた

のと一人でも頭でリズムならしながら

 

できそうな気がしたので今日練習してきました。

もうチョットで見えかけてたのですが

 

スタミナ切れで帰ってきました。あと

今日の相模大野では子供の頃やっていた

 

『 おはやし 』を自分風にアレンジして

叩いてみました。すごく楽しいです。

 

 

 

photo by latatap
<< 打楽器的に実に充実していた町田oasisLIVE 2016 | main | 『 即興 』について >>









blog information

>> Latest art
>> Recent Comments
>> Links





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...