『 NIKON 1 V2 + 照準器 』 lata radio♪ 20116/1/10 ON AIR!



動画の中でも言っていますが、物事って創意工夫
で良くなってしまう事が多々あります。

野鳥の撮影も一緒だったりします。ボクが提唱
するのはカジュアルでライトな野鳥の撮影です。

普通に一眼レフにバズーカみたいなレンズで
撮影すれば描画再現度は美しいですが30〜50万

以上は普通にかかってきます。僕のカメラは

カメラ アダプター レンズもろもろ合わせて
5万円位です。NIKON1はセンサーサイズこそ

1インチですが条件次第では一眼並みの写真が
撮影できます。センサーサイズとレンズには

『換算倍率』と言う相関関係があって

フルサイズ 1倍
フルサイズの一眼レフ ソニーのミラーレス

APSC        1.6倍
APSCの一眼レフ

マイクロフォーサーズ 2倍 
オリンパス パナソニックのミラーレス

1インチ 2.7倍
NIKON1

となっているので300mmのレンズは

300×2.7=810mm

の超望遠レンズになると言うワケです。
しかしフルサイズの一眼の描画再現度は

そりゃー物凄く良いです。でもボクの
NIKON1V2のセッティングでもしっかり

撮影できるので金持ちの道楽なんて思わず
皆さんが気軽に鳥の撮影を楽しめたら

いいなって思います。










 
photo by latatap
<< 『 kaossilator + Djembe 』 lata radio♪ 2015/12/27 ON AIR! | main | ジャンベを叩くラタタップ >>









blog information

>> Latest art
>> Recent Comments
>> Links





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...