ラッパーカクニケンスケの魅力

JUGEMテーマ:音楽

 

スゲエタイトルだけどもう彼との路上演奏も5年に

なるので書いてもいいかなって思います。

 

完全に打楽器でリズムに関わっている人間の

個人的な見解なので『 ふーん・・・ 』位で見て

 

もらえたらと思います。

 

彼の特徴として3連の転調やストップ&GOや倍速

みたいなフリーキーなフロウが挙げられるのですが、

 

ボクは実はそうでは無いと思っています。

 

じゃあ何か、音ハメです。音ハメってラップ

何だからハメるのあたりまえじゃんって思った

 

と思うのですが、ドラムやカホン、ジャンべ、

あとトラックのビートと馴染みがいい発声って

 

いうのがボクはあると思っていて、文字で言うと

 

『 ばびぶべぼ 』

『 だぢづでど 』

『 がぎぐげご 』

等の鼻濁音

『 ぱぴぷぺぽ 』

等の鼻濁音

『 かきくけこ 』

『 たちつてと 』

等のエッジのある子音

 

コレらを含んだ言葉のリズムに対する噛み合い方

が非常にタイトなんだと考えます。

 

で、エッジのない

『 あいうえお 』等の母音

『 さしすせそ 』

『 はひふへほ 』

等も彼の場合声質のおかげ

でエッジが出ます。

 

リズムのハメ方もクイック ジャスト ルーズ

の中ではリズムのピントがあってる一音の

出だしの所を捕まえるクイックが多く、

 

本人は意図してるかどうかわかりませんが

ジャストもルーズも曲調で混ぜてきます。

 

対戦相手がいるバトルや自音源を携えての

ショーケース、等色々な発表の場があると

 

思うのですが、一番凄いカクニケンスケは

セッションの様な肩の力が抜けた場で客でも

 

バトルの相手でも無く、自分が音楽を楽しむ

為にするラップなんだと確信しています。

 

トリッキーな方向に持っていかなくても普通

のラップのリズムの食い方がホントにヤバイ。

 

凄い楽器演奏者とセッションしている感覚に

いつもなってます。

 

それを見ることができるのが・・・

 

各駅ミュージックです。11/4(土)20:00〜

池袋西口公園でやりますので、この記事の

 

内容なんかも踏まえながら見たりすると

カクニケンスケを更に楽しめると思います。

 

 

 

 

photo by latatap

ラップもタイコもフリスタ 各駅ミュージック超個人的ランキング♪

JUGEMテーマ:音楽

 

 

まず各駅ミュージックの説明から

 

ラッパーのカクニケンスケとハンドドラマー

ラタタップがラップもタイコもフリスタで

路上演奏するって奴。

 

2012年の夏から月1でやっていて冬はラップの

口が回らないのとタイコの手が動かないので

お休み・・・って言うか寒いから休み

 

で、回数も32回やっていてまぁー色々思い出

も振り返りつつ、超個人的BEST10を決めて

みたいと思う。

 

 

第10位

 

 

各駅ミュージック記念すべき第1回目の高円寺

路上です。カホンとミニジャンべで挑んだわけ

ですが、カクニケンスケのラップにただただ圧倒

されて終わりって感じの回でした。

 

2017年の今とやってること全然違う・・・

 

第9位

 

 

vol.4の大森でやったフリスタカクニワールド全開

のこの曲は全員フリスタなんだけどこの曲、

再現できたらなぁーって今も思っていて自然発生

的にできたわりに出来すぎだろーって思います。

 

漫画家のオカノハジメ氏がkaossiratorを持参して

きた事でこの後ラタタップにシンセワッショイ

時代がやってくるのであった・・・

 

画像が悪いのは、カメラが超悪いためです。

 

 

第8位

 

 

赤羽の奴トランペットの石川寧様が同行してくれてた時

してくれていました。その中でもまぁーイイ感じの奴

 

 

第7位

 

 

東京駅の奴、カクニケンスケのラップが各駅ミュージック用

みたいにだんだんなってきて、僕のカホン+シンセ

 

スタイルもしっくりきはじめた感じの頃まぁーでも今とは

やってる事全然違うわけで・・・

 

 

第6位

 

 

新橋でりえこさんとカズ兄がゲストで来た時の奴

カクニケンスケは安定してるんだけどこの時実は

 

打楽器やめようと思っていたほど行き詰っていた

後にカズ兄と色々取り組んでそれは無くなった。

 

 

第5位

 

 

これは去年の2016年の夏に町田でやった奴。打楽器

叩くのがまた好きになって来た頃。カクニケンスケ

 

のラップも安定している。てかもうこれ曲じゃん

 

 

第4位

 

 

結構最近目の奴、僕があらかじめループトラックの

打楽器抜きを作ってそれにあわせて叩くって言う

で、それにカクニケンスケがラップ乗せるいままで

 

無かったパターンの奴。この頃は打楽器のユニット

も円熟さを増して、更に個人でも即興で色んな

 

演奏家と演奏する機会が増えたっていう・・そんな

時期。

 

 

第3位

 

 

成増でやった奴、もうこのテイクはカクニケンスケ

の対応力にただただ脱帽。僕は7拍子の8分と16分

混ぜて叩いてるんだけど。ゴキブリの様に並走

 

してくるラップ、フローもカクニケンスケの個性

何個か前のメロウな奴と同じ理由で再現できたらなぁ

 

って思っています。

 

 

第2位

 

 

一番最近やった下北沢。コレはもうシンセとかアンプ

とかつかってなくて楽器がジャンべの生音のみ。

 

実に男らしい、ひと昔前なら恥ずかしくてジャンべ

だけとかカホンだけじゃできなかったけど

 

しこたま練習して自信もついたので実験的にやってみたら

どはまりしたわけであります。

 

 

第1位

 

 

未だに結構前にやったこのテイクが一位です。

タイコから説明するとわかりやすい3打を必ず

 

入れてそれ以外はフリー、とにかくカクニのラップ

とガッチガチに噛み合ってたって今も思ってます。

 

全体的に思う事は各駅ミュージックの時の

カクニケンスケのラップはホント

クソカッコイイと思っています。

 

 

近いうちに池袋西口公園やりますのでチェックして

遊びにきてやって下さい。

 

 

 

 

 

 

photo by latatap

カクニケンスケの魅力

JUGEMテーマ:音楽

 

 

もう4年以上路上演奏を一緒にやって

おりますが手前味噌ですが魅力について

少し語りたいと思います。

 

彼はフリーキーなフロウでyoutube等で

取り上げられて好きな人も多くいる反面、

アンチも多いと言う賛否の分かれる

 

ラッパーだと思います。今石ころ投げれば

ラッパーに当たる位のフリスタブームです。

もちろんフリースタイルダンジョンの影響

 

なのは言うまでも無くなのですが、その中

で功績を残すのは戦極やUMBその他の

ラップバトルの大会で結果を残す事が

 

現時点でのほぼ唯一の分かりやすいサクセス

への第一歩なんだと思います。大会は大体

トーナメント制で一発勝負。この超限られた

 

時間の中でラップ的に音楽的に演出的に

優れていた方が相手を負かす訳ですが

あの限られた時間の中で自分の持ち味を

 

出すのって物凄い大変な事だと思いますし

彼は一貫してそれを貫いてると思います。

 

 

じゃあ打楽器奏者ラタタップが彼に感じてる

魅力って何でしょうか。圧倒的に他のラップ

 

の人と違うと感じたのはラップのリズムです。

 

言葉って打楽器的に言うと一度も口を

閉じないで言える

1 あいうえお さしすせそ はひふへほ やゆよ ん

 

口を閉じないで発音するけどリズムと絡み

やすい音

2 たちつてと なにぬねの

 

口を1回閉じないと発声できない音でとても

リズムと絡みやすい音

3 まみむめも ばびぶべぼ ぱぴぷぺぽ

 

とあると思います。あと1でもアクセントを

強くすると打楽器っぽくなりますし、

 

出だしの音でなくても『 ら 』を巻き舌で

言うとドライブがかかったみたいになったり

 

もうホント色々ですが彼が意識してかして

ないかわかりませんが、上記の言葉の違いを

 

うまく使い分け、リズムの食い方も凄く良く、

音の切る、伸ばす等もしっかり音符にはめて

くるのです。

 

打楽器奏者的な見地で言うと彼のラップには

『 打楽器 』を感じるのでラップだなんだと

言う前にとにかくセッションしたくて声を

 

かけたのがはじまりでした。生の楽器の自分

とやる路上演奏の各駅ミュージックで顕著に

 

そのリズムの食い方の良さが爆発してるように

思えます。

 

 

これは先日新宿でやった路上の動画ですが、

彼130BPMでバシバシはめてきます。

 

 

これは過去成増駅前でやった路上です。BPM110

変拍子の7拍子のビートですが7拍子を感じさせない

位自然にはめて来ます。

 

逆にボクの打楽器演奏する時の思考にもラップ

的な要素と言うかラップだとこう展開して行くな

的な叩き方をしているものがあります。

 

 

この時に頭に浮かんでるのは紛れも無く

カクニケンスケのラップです(笑)

 

ボク個人としてはナチュラルなカクニケンスケは

えげつない音楽能力を発揮すると思っています。

 

そのナチュラルな感じは路上で多く発現し隣で

打楽器やってるボクを何度も感心させます。

 

そんなカクニケンスケとボクの路上演奏

 

各駅ミュージックvol.32@新宿南口は

12/10(土)19:00〜になります。是非♪

 

 

photo by latatap

各駅ミュージックでラップじゃない方が何やってるか良くわかる動画

月イチペースで路上でラップと打楽器で即興

演奏をしてるのがこの『 各駅ミュージック 』

 

打楽器もそうですがそれ以外も音楽的に良くなる

為に色々工夫しています♪

 

 

↓の動画二つ見てもらうとわかると思います。

 

 

 

 

このカバンの中に充電地、ミキサー、スピーカー

kaossirator2 kaosspad mini2 wavedrumu mini

 

がスッポリ収まっています。いやぁー楽チン♪

 

10/29(土)夜 渋谷駅周辺で一人で打楽器とこの機材

で演奏します。興味ある方は見に来て下さい。

twitter ID latatap で場所の詳細お知らせします。

 

11/12(土)19:30〜ラッパーカクニケンスケとやる

即興演奏各駅ミュージックvol.31@新宿南口

 

をやります。合わせてよろしくお願いします。

photo by latatap

各駅ミュージック 個人的に良かった奴

その場の思いつきで演奏してるので同じのが

一個もないけどまぁー個人的にいいなって

 

思うのを貼って行きます。

 

 

 

 

 

 

 

カクニケンスケがラップしてラタタップが打楽器とシンセ

で即興演奏する各駅ミュージックを是非応援して下さい。

 

各駅ミュージックyoutubeチャンネル

 

 

 

 

photo by latatap

各駅ミュージック音響遍歴

もう各駅ミュージックもはじまって4年経ちます

そんな中で音響や映像の違いを見て行きます。

 

 

一番初めの各駅ミュージック

 

小さいインドネシア産の民芸品ジャンベで生音

です!すごいです!勇気か無謀か無知なのか

 

今考えると良くこれで路上に出たなって位

撮影も携帯電話の動画もうボッケボケです。

 

色々な意味で凄いスタートです。

 

 

これは6回目の九段下です。

 

 

 

やっと音に意識がいって面白いものを試すみたいに

なってきた頃です。ピエゾマイクで拾った音を

 

別の楽器の音に変えるwavedrum mini をしばらく

つかっています。スピーカーはcowinの6wスピーカー

 

でカホンの音は生音って言う簡素なセットです。

 

時は流れてこの3年後

 

 

こんな感じになっていきます。相変わらずwavedrum mini

を信仰してる感じですね。

 

スピーカーも10wのもの2機に変わります。

 

 

wavedrum miniにエフェクトかけたり充電器

をつけて長く演奏ができたりしています。

 

カホンの音がデジタル変換された上に全部が

ユニゾンなので一人で大人数の感じが出せて

 

なくて色々悩んでいました。そして

 

wave drum miniと潔く決別しました。

 

 

 

代わりに導入したのがコレkorgの

kaossilatorです。なんでもっと早く使わなかった

 

のだろうと言う位各駅ミュージックにマッチして

います。音響系も変えました。

 

 

最初は6wのスピーカーが10w2機になって今は14wが

2機とそれ+

 

 

自作の20wスピーカーです。ずっとカホンは生音だったの

ですが、マルチエフェクターkorg mini kaosspad2を通して

 

このスピーカーからメインで出しています。

 

 

ミキサーも導入しました。phone と mix がoutでinが3つ

あるのでそれぞれ出音のバランスをとっています。

 

最初に16カウントのトラックをバババって作ってそれに

合わせて即興で打楽器を叩く、でその上にカクニくんの

 

フリスタラップが乗ると言うホントに昨日初めてやった

方式のアプローチでした。自作スピーカーもはじめて

 

使いました。全てが機能し全てがうまくいきました。

 

 

それが昨日の各駅ミュージックvol.30@新宿です。

 

でもココだけの話・・・

 

きちんと数えたらまだvol.29だったと言うのは内緒です。

 

 

photo by latatap

ゲストで振り返る各駅ミュージック 1

JUGEMテーマ:音楽

各駅ミュージックはラップと打楽器の即興演奏で
カクニケンスケとラタタップのユニット名だと

思われています。まぁーほぼ会っておりますが
実はストリートで即興を行うってイベントとして

最初ははじめました。当然ですがカクニケンスケ
以外にも30回近くもやっていると色んな方が

出演してくださってますので振り返ってみます。

漫画家でカホニストの

おかのはじめ さん


彼がいなければ今のエレクトロカホンスタイル
は無かったであろうと言う各駅ミュージック

影の功労者。彼を通じてボクもkorgシンセ教に
なってしまった位影響が大きいです。


secretcolors bass 小林洋さん


以前はボクもsecretcolorsのドラムをしていて
そのおかげでラッパーの方達と出会う事ができ

ました。各駅ミュージックに専念したくて
secretcolorsを抜けましたがその後にこうして

遊びに来てくださいました。小林洋さんは現在
もとても精力的に活動されているので要チェック

お願いします。                          2へ つづく


 
photo by latatap

カクニケンスケと言うラッパー

JUGEMテーマ:音楽


一緒にstreet freestyleの『 各駅ミュージック 』


と言う路上即興演奏をやっているラッパー

 

『 カクニケンスケ 』を

自身の感想を交えて紹介しようと思います。

 

カクニケンスケの魅力と言うタイトルで一個記事

書きました見て下さい。


もう4年位前になるけど北千住のknockって
ライブハウスでSecret Colorsと言うバンドの

ドラムをやっていました。そこで行われていた
Bigg Switch presents "GROOVERS JAM CYPHER"

と言うバンドもラップも即興ってイベントに彼は
来ていました。ボクはラップの事はわからない

けどもとても打楽器的なリズムの心地よい
ラップだと思い彼がPLAYする時は心が高揚

しました。あるイベントの帰り道2人で何か
やらないかって意気投合。とりあえず路上でって

事で各駅ミュージックがはじまりました。
各駅ミュージックの試行錯誤編は後ほど話す

として各駅ミュージックと平行してカクニケンスケ
は音源製作やラップバトルなど勢力的に活動

しててただイベントに遊びに来てるコ位に
しか思ってなかったのでカクニケンスケでエゴサ

したら動画がわんさかでてきてビックリしたのを
覚えています。



これは超有名なカクニ vs 鎮座DOPENESS
このバトルは贔屓目なしでカクニくんが

勝ってると思ったんだけども・・いずれに
しても大善戦だしなにより曲になっちゃってて

ホントフリスタなの?って一戦です。


カクニケンスケ vs CHICO CARLITO

まだお会いした事ないのですがCHICO CARLITO
さんのリズムの食い方も凄く心地よくてこの動画

発見した時に『おお!』って思いました。

勝敗云々よりとにかくカクニくん絡みの動画は相手
が大物ほど曲として成立してて気持ちよくなると

思いました。


Y.A.Svsかくに 4:51〜

Y.A.S vs かくに 戦です。このバトル程フリーな
感じはないなぁーって思いました。

小節の無駄遣い vs THE ワールド

ですもんね。何もしないで小節を埋める勇気と
斬新さ。ホントにビートに乗せてラップするのが

二人とも好きなんだなぁーって思いました。
そうじゃなきゃあの空白は作れません、きっと♪


カクニ vs ハハノシキュウ 4:56 〜

最近のカクニケンスケは結構ピースフルな展開が
多いんだけど、まだカクニ名義だった頃の彼は

ギラギラのバッチバチって感じで何か違う凄みが
あります。オレこんなイロイロ言われたら3日は

寝込みますよきっと。



てな感じで数々の爪あとを残して今現在もイロイロ
頑張ってるカクニケンスケは曲単位ですが音源も

出しています。







箱での客演も良いのですが、ラップ、打楽器、シンセと

全て即興で起きるスリリングな展開は路上演奏の

 

各駅ミュージックならではだと思います。個人的に

最近の良かった回をまとめたので、良ければ見てみて

 

下さい。

 

カクニケンスケの魅力と言うタイトルで一個記事

書きました見て下さい。

 

 

photo by latatap

修行

甲羅背負って修行して、カリン塔で修行
して、MRポポと修行して、凄い重力で
修行して、精神と時の部屋で修行した。

なので土曜日の押上streetはきっと
うまくいく。うまいマイヤーズを飲む!

photo by latatap

blog information

>> Latest art
>> Recent Comments
>> Links
← new 1/7 old → >>





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...