『 ルリビタキを求めて・・・ 』 lata radio♪ 2016/11/28 ON AIR !

JUGEMテーマ:趣味

 

 

良ければ見て下さい♪

photo by latatap

TKSが出た回のラタレディオに外れなし

 

 

 

 

 

 

photo by latatap

『 地元のラッパーとスパーリング♪ 』 lata radio♪ 2016/5/9 ON AIR !





今回ボクの突然の申し出を快く引き受けて
くれたシリウスくん SHY BOYくん ガクト
くん 名前聞くの忘れた中学生くん本当に
ありがとうございました。

マイクのセッティングと機材が結構変
わったので紹介していきたいと思います。

1 カホン

シンセ音にwave drumminiって言うのを
使っているのですがピエゾマイクと言う

振動を拾うマイクを楽器に装着して打楽器を
トリガーにしてシンセ音を同時に出すと言う
事をやっております。

その際のマイクの装着方法ですが打面の裏に
今までもつけていたのですが、カホンも
叩いたとき多分コンマ

何秒ですが音に長さがあってシンセが
ブザー音みたいにつながってしまう現象が起き
、困っていましたが

試行錯誤の末解消しました。知りたい人は
LIVEみに来て下さい(笑)

2 シンバル

カホンに直接装着できるように改造してあって
pearlのシンバルアタッチメントアームのロッド
を別メーカーの

長いロッドに変えて使用しています。長くして
からは初の演奏なのでイロイロ試せて良かった
のと、長くして正解だと感じました。

重いですけどね(笑)

3 wave drum mini

カホンにつけたピエゾマイクの信号をシンセ音
に変えてくれる頼もしいヤツです。シンセ音
99個あるのですが

正直使えるのは20個位でしょうか・・・

もう何番がどんな音とか覚えてる位
使い込んでいます。

4 日本トラストテクノロジー
mobile power bank 52800


ずっと欲しかった蓄電池。とうとう導入です。
これでミキサー、wave drummini、
kaosspadmini2をはじめ撮影用の電池の充電

から携帯電話の充電迄ホント無敵に
なりました。

5 ミキサー

小さいながら4ch×2でoutputも二つある
のでスゴイ便利。ただ機材のつまみとこいつ

のつまみと今回イイトコを探すための練習
でもありました。

6 kaosspad mini2

wave drumminiのシンセ音にエフェクトを
かけるのに使っています。動画ではシンセ
ベースの音に強めに

フェーザーをかけて宇宙FUNKみたいにして
います。もうwave drumminiもそうとう

長く使ってるのでデフォルトのシンセ音に
飽きてきていたので今凄く楽しさ絶好調と
言った感じです。

7 mobile スピーカー x 2

小さいけど侮れないっす。10Wと6Wです。
このサイズでこの出力は探すの結構大変で
苦労したのを覚えてます。

8 カホンリモートペダル

一緒にやってる打楽器ユニット『 ソノヘンズ 』
の相方カズ兄からいただいたものをカスタマイズ
しました。

ビーターのタマ部分はバリアフリー用のテーブル
の足ですビーターの棒は以前使ってた三脚の

持ち手の部分です。最高の踏み心地になり
ましたが技術が追いついていません。手だけ
の方がグルーヴがいいです。

早く慣れなくてはです。


以上駆け足でしたが機材紹介みたいな感じです。
photo by latatap

私ラタタップが春をお届けいたします。

 
JUGEMテーマ:趣味
 
『 キックボードdeウメジロウ♪ 』 lata radio♪ 2016/2/29 ON AIR ! 

この動画で春を感じてもらえたらなって
感じです。花札なんかだと梅はウグイス

なのですがバーダー界隈では見栄え的な
問題で梅にはメジロが定番みたいです。

あと椿×メジロや蓮の花×カワセミ
紅葉×ヤマガラなんていうのも結構定番

です。
photo by latatap

『 Synthesizer + cajon 』 lata radio♪ 2016/1/17 ON AIR!





動画だけだとホントわかりにくいのですが
右の丸いのがwave drum miniと言って

クリップマイクをカホンにつけてその振動を
全く別の音にすると言うものです。動画前半

でベースラインとカホンの生音が合わさった
演奏がそうですね。

動画の後半がチョット複雑で最初の様に
wave drum mini でカホンの生音とピコ音

をだしながら携帯にインストールしてる
シンセアプリHeat Synsesizerを

kaosspad mini2でフェーザーのエフェクトを
掛けて同時に鳴らしています。

ボクはエンターテイメントとしての打楽器を
常に模索していて。更に欲が出て

エンターテイメントと人に刺さる演奏の両立
を何とか自分一人でできないものかと考えて

きました。ラップのカクニケンスケ君と
やってる『 各駅ミュージック 』と言う

ストリート演奏の全体のカッコよさを上げたい
と言う密かな野望もあります。



5月からカホンの奏法もそれこそ大改造して
地味な練習も繰り返してさてシンセを再導入

しよう♪と言った感じでしょうか。

自分で自分に評価はくだせないので是非是非
新しくなった各駅ミュージックを見て

いただきたいです。次回各駅ミュージックは

2/13(土) 19:30〜 スカイツリーのある押上駅前
で行います。


よろしくお願いします。

 
photo by latatap

『 NIKON 1 V2 + 照準器 』 lata radio♪ 20116/1/10 ON AIR!



動画の中でも言っていますが、物事って創意工夫
で良くなってしまう事が多々あります。

野鳥の撮影も一緒だったりします。ボクが提唱
するのはカジュアルでライトな野鳥の撮影です。

普通に一眼レフにバズーカみたいなレンズで
撮影すれば描画再現度は美しいですが30〜50万

以上は普通にかかってきます。僕のカメラは

カメラ アダプター レンズもろもろ合わせて
5万円位です。NIKON1はセンサーサイズこそ

1インチですが条件次第では一眼並みの写真が
撮影できます。センサーサイズとレンズには

『換算倍率』と言う相関関係があって

フルサイズ 1倍
フルサイズの一眼レフ ソニーのミラーレス

APSC        1.6倍
APSCの一眼レフ

マイクロフォーサーズ 2倍 
オリンパス パナソニックのミラーレス

1インチ 2.7倍
NIKON1

となっているので300mmのレンズは

300×2.7=810mm

の超望遠レンズになると言うワケです。
しかしフルサイズの一眼の描画再現度は

そりゃー物凄く良いです。でもボクの
NIKON1V2のセッティングでもしっかり

撮影できるので金持ちの道楽なんて思わず
皆さんが気軽に鳥の撮影を楽しめたら

いいなって思います。










 
photo by latatap

『 kaossilator + Djembe 』 lata radio♪ 2015/12/27 ON AIR!



ハンドパーカッションとkorg kaossiratorの
即興演奏です。エレクトロ系主旋律と

ハンドパーカッション(今回はジャンベ)が
何かスゴイ自分的にグッと来ていて、

視線の先に各駅ミュージックって言うラップ
とバックの演奏のストリートがいつも頭に

あったりします。5月から打楽器の自力を
色んな形で高めたりもしましたが、全ては

何かと何かと自分の打楽器が合わさった出音
を良くする為のモノだったりします。

出音のイメージありきなので自分の打楽器
もこの総合的な出音の前では一要素に

すぎません。紡いで紡いで音をデザインする
感じですね。↑の動画に限らずもう少しで

イメージしている『何か』を見せる事が
できそうです。
photo by latatap

今見ても面白いと思うラタレディオ5選♪







やばい!すごい面白いって思うのが3個しかない!!
5選って書いたのに・・・
photo by latatap

『 ミヤマホオジロ サスペンス劇場 』 lata radio♪ 2015/3/19 ON AIR !

JUGEMテーマ:趣味

『 ミヤマホオジロ サスペンス劇場 』 lata radio♪ 2015/3/19 ON AIR !


ミヤマホオジロ 【bird movie】 2015/3/17
photo by latatap

blog information

>> Latest art
>> Recent Comments
>> Links
← new 1/27 old → >>





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...